2011年03月21日

2008/7/5〜7/6 靴に恋する

靴に恋する〜HAVE CRUSH ON THE SHOES〜
〜靴・絵画の個展〜

kutu1.jpg

一番合戦孝江・森田真世・西田敏彦

2008年7月5日(土)・6日(日)
open 12:00〜19:00

 靴のデザインというと、機能的に履いて歩けるようにするために様々な制限がでてきます。
また商業デザイナーとして、生産性の問題など妥協を強いられることもあります。
そのような枠にとらわれているのはデザイナーだけでしょうか。
消費する側の人間もまた「靴はこうあるべきだ」という狭い常識にとらわれていないでしょうか。
市場で販売されている靴だけが「靴」なのでしょうか。
 今回、靴を履くことを前提としながらもアートとしてとらえることで、
その可能性を広げたいと思いました。
 固定概念をもたずに「靴って何なんだろう」ということを想像し、楽しんでもらえたらと思います。
そして、いっしょに新しいモノを生み出してゆきたいと思います。


【アーティスト】

kutu2.jpg
一番合戦 孝江 /  Takae ICHIBAGASE
 1978年生まれ。
 1999 神戸学院大学人文学部卒業 。
 靴作りに興味を持ち靴メーカーに就職。靴作りを学ぶ。
 現在、大阪の靴メーカーでデザイナーとして勤務。
 新しいモノ面白いモノを創りたいという思いから初個展に挑戦です。

kutu3.jpg
森田 真世 /  Mayo MORITA
 1982年生まれ。
 女子美術大学で立体デザインを学び、足が小さい事から靴のデザインに
 興味をもって デザイナーとして神戸の株式会社カグラに入社。
 ヨーロッパのコレクションなどに触れ、商業デザイナーとアーティストとの
 葛藤に初めてぶつかる。
 自分のアート作品としての靴作り、絵画作品作りを始めて、
 個展開催を決意。

kutu13.jpg
西田 敏彦 / Toshihiko NISHIDA
 靴、スニーカー好きが高じてパタンナーとして婦人靴メーカーで働く傍ら、
 ちょっとした自宅工房にて自分の作りたい靴を気ままに作ってます。
 今回は展示作品のパターン、縫製、吊込み、などを担当してます。
 日々修行って感じです!


【展示風景】

kutu5.jpg

kutu6.jpg

kutu7.jpg

kutu8.jpg

kutu9.jpg

kutu10.jpg

kutu11.jpg

kutu12.jpg




posted by イロリムラ at 15:30| 2008年7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。